「ワイルドスピード スーパーコンボ」にライアンレイノルズが特別出演しています。

役柄や、出演のきっかけについてまとめました。

 

sponsored link

ライアン・レイノルズとは?

 

名前:ライアン・レイノルズ/Ryan Reynolds

生年月日:1976年10月23日(42歳)

出身:カナダ、ブリティッシュコロンビア州バンクーバー

身長:188㎝

 

 

10代の頃から様々な作品に出演。

最近では2016年の映画「デッドプール」で主人公を演じ、人気に。

 

2010年「ピープル」誌で「最もセクシーな男」に選ばれたほどの色男の代名詞。

 

私生活では、

2008年9月にスカーレット・ヨハンソンと結婚したが、2010年12月に離婚。

2012年9月9日、『ゴシップガール』のセリーナ役で知られるアメリカ人女優のブレイク・ライブリーと結婚した。

2人の間には子供が2人いる。

 

sponsored link

ワイルドスピードスーパーコンボにライアンレイノルズが出演!役柄は?

引用:flipboard.com

 

 

ライアン・レイノルズはCIAエージェントのロックとして映画に登場しました。

ロックがホブスにショウとの仕事を持ちかけたのです。

 

 

毒舌でギャグ満載の喋りがデッドプールのウェイドを思い起こさせる役柄でした。

最近ではライアンレイノルズはコメディのイメージが強いです(笑)

 

ライアンレイノルズが出演したのはなぜ?

ライアン・レイノルズが「ワイルドスピード スーパーコンボ」に出演したのはなぜなのか?

一番は、デヴィッド・リンチ監督の監督作品である「デッドプール」で主人公を演じたライアン・レイノルズと仲が良いから、でしょう。

 

 

「ワイルドスピードの肝である戦闘シーンを作りながらも、ユーモアがある雰囲気も作れていた。

そして、それをこの世界の別キャラクターでも表現できるということを確認したかった」

引用:https://www.vulture.com/2019/08/ryan-reynolds-hobbs-and-shaw-cameo-how-it-happened.html

 

 

そう考えたデヴィッド・リンチ監督は自ら、ライアンレイノルズにオファーをしたそうです。

 

「CIAエージェントのバックストーリーのシーンを撮影したいんだけど。やらない?」

 

ライアンレイノルズは「面白そうだ」と快諾。

 

 

気持ち悪いほどにホブス大好きなロックのキャラクターは、ライアンレイノルズのアイデアだったそうです。

 

 

「ライアンなしでは、ここまでにはならなかっただろう。

僕がこの世界観の中で生きていてほしいと思うキャラクターをライアンが作ってくれた。

そして、ワイルドスピードシリーズよりももっと面白さが前進した作品にできた」

 

 

監督とライアン・レイノルズの絆の強さが見えるエピソードです。

さすがはデッドプールのコンビです。

 

監督は大ヒットの「ワイルドスピード」に関われて光栄だけど、自分のエッセンスもしっかり入れたかったんでしょうね。

 

 

ただ、ライアン・レイノルズが結構目立っていたので、ワイルドスピードシリーズの往年のファンからすると、ちょっと出すぎでは、と思う気持ちもありました…

 

 

デヴィッド・リンチ監督が新たな娯楽作品として世に送り出した「ワイルドスピード スーパーコンボ」。

今作はシリーズ化されるのでしょうか?

今後の展開が楽しみです。