ワイスピ作品をまだ1作も観た事がないという方は、

シリーズ8作品中何から見たら良いか迷う事もあるのではないでしょうか?

ここではワイルドスピードを観るおすすめの順番と、

簡単なあらすじをご紹介します。

 

ワイルドスピードを観る順番でおすすめは?公開順、それとも時系列?

画像引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0100394

 

ワイルドスピードシリーズは、

オーソドックスに公開順で鑑賞しても特に大きな問題はありません。

しかしもっとお薦めの順番は時間軸に沿って鑑賞する事ではないかと思われます。

ワイスピシリーズの時間軸は、

他の映画シリーズアメコミ原作作品などと比べても

それほど複雑ではありません。

 

 

一番肝となるのは、

3作目の『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』を、

どのタイミングで鑑賞するかです。

 

 

これ以外の作品は公開順で鑑賞すれば、

そのまま時間軸に沿った形となります。

しかし全ての作品を公開順で鑑賞していくと、

3作目のTOKYO DRIFTで亡くなった筈のハン

4作目で生きていてパニックに陥るケースがごく稀に見受けられます。

 

画像引用:https://miss-maple.jugem.jp/?eid=2192

 

よっておすすめの鑑賞順番は、

6作目『ワイルド・スピード EURO MISSION』を鑑賞した後、

3作目を観る方法で1→2→4→5→6→3→7→8となります。

 

ワイルドスピードを観る順番のおすすめ!時間がない時に押さえておきたい作品

画像引用:https://gtavphoto.blog.jp/archives/58745860.html

 

時間的な余裕がありワイスピシリーズをじっくり堪能したいのであれば、

1作品目から全て鑑賞する事を強くおすすめします。

しかし最新作を早く観たいがそれ以前の7作品を一気見する暇がない!

という場合には、何から鑑賞すれば良いのでしょうか?

 

 

まずはやはり1作品目の『ワイルド・スピード』。

これだけは押さえておきたい作品です。

なぜならこの作品を鑑賞すれば、

ワイスピのノリや雰囲気など全体像が掴めてくるからです。

更に余裕があれば5作目を鑑賞してみましょう。

 

画像引用:https://blogs.yahoo.co.jp/sugimantaroprofit/37440874.html

 

5作目『ワイルド・スピード MEGA MAX』を鑑賞するメリットは、

ワイスピシリーズのメインキャストが多数出演している事や、

ケイパームービーとしても楽しめる事が挙げられます。

 

 

また逆に2作目、3作目、7作目からの鑑賞では、

話の流れがイマイチ掴みにくいのではないかと思われます。

いずれにせよ何作品か観る場合は、

全体的なストーリーのあらすじや、

登場するメインキャストキャラクターなどの情報だけでも

押さえておいた方が無難です。

 

ワイルドスピードシリーズ全体の大まかなあらすじ

画像引用:https://silver-gym.net/fastfurious8

 

1作目『ワイルド・スピード

メインキャストであるブライアンドムが知り合う所からストーリーが始まります。

ブライアンは警察側の人物で、

ドムやその仲間の犯罪チームに

おとり捜査官として潜入するのです。

しかし意外にもドムと意気投合してしまうブライアン。

物語の終盤ではドムを逮捕せず逃がしてしまいます。

1作目の詳しいあらすじはこちら。

ワイルドスピード1 のあらすじやネタバレ結末

 

 

2作目『ワイルド・スピードX2 』

更に2作目ではブライアンの古くからの友人であるローマンや、

マイアミの顔であるテズが登場。

 

2作目の詳しいあらすじはこちら。

ワイルドスピード2(映画)のあらすじやネタバレ結末!

 

 

4作目『ワイルド・スピード MAX 』

4作品目ではブライアンが警察側に復帰しており、

犯罪者側であるドムと共通の敵であるブラガを逮捕するというストーリーです。

ここでブライアンはドムの妹であるミアと再会し、絆を深めます。

 

4作目の詳しいあらすじはこちら。

ワイルドスピード4のあらすじやネタバレ結末まで!レティの突然の死

 

 

5作目『ワイルド・スピード MEGA MAX 』

更に5作目ではブライアンとミアの間に子供が出来た事が分かります。

これによりドムとブライアンは、

過去作に登場した仲間(テズローマンハンジゼルテゴリコ)を集め

大きな山を踏みます。

結果ファミリーは大金をゲットし皆で山分けしました。

ワイルドスピード5のあらすじとネタバレ結末をご紹介。過去のキャストが大集結!

 

 

6作目『ワイルド・スピード EURO MISSION 』

6作品では殺されたと思われていたレティが、生きていた事が判明。

そこでドムは再びファミリーに集合をかけレティを救います。

この作品の終盤では惜しくもジゼルが命を落とし、

その後ハンまでも殺されてしまいます。

 

7作目『ワイルド・スピード SKY MISSION』

7作品目ではハンが亡くなった事がドムらに伝わり、

その仕掛け人が前作で登場したオーウェンの兄である、

デッカード・ショウであった事が分かります。

 

 

更にドムはミスター・ノーバディ―という秘密工作組織のトップから、

ゴッド・アイという追跡装置を奪い返して欲しいと依頼を受けます。

拉致されていたのはラムジーという天才ハッカー。

彼女をジャカンディから救出し仲間に加えます。

ブライアンはミアに2人目の子供が出来た事を知り、引退を決意。

 

8作目『ワイルド・スピード ICE BREAK』

更に8作目ではラムジーを上回る様な、

凄腕悪役ハッカーのサイファーが登場します。

 

また、

何よりもファミリーを大事にしてきたドムがファミリーを裏切るという、驚きの展開からも目が離せません。

過去作品から懐かしのキャストも登場し、ファンを喜ばせました。

 

ワイルドスピードはこの順番で!おすすめ鑑賞順まとめ

というわけで、おすすめの鑑賞順は時系順の

1→2→4→5→6→3→7→8となります。

 

 

来年の2019年にはスピンオフの「ホブスとショウ」が、

2020年にはシリーズ9作目の新作が公開予定なので、

それまでに過去作品を見て、復習しておきましょう!