ワイルドスピードシリーズの1作目からドムの妹ミア役を演じている女優は?

彼女のプロフィールや、作品内で搭乗している車についてまとめました。

更にミアとブライアンの間に子供が生まれるエピソードなども、

ダイジェストでご紹介しています。

 

ワイルドスピードミア役の女優は?プロフィール

ワイルドスピードでドムの妹、ミア役を演じているのは、アメリカの女優、ジョーダナ・ブリュースターです。

 

画像引用:https://blogs.yahoo.co.jp/jzx110mkv/29186995.html

 

 

名前:Jordana Brewster

1980年4月26日生まれ

パナマ共和国パナマ市出身

身長:170 cm

 

 

ジョーダナ・ブリュースターは、

銀行家である父親とブラジルの水着モデルである母親の間に、パナマ市で生まれました。

 

 

彼女はメイフラワー号の乗組員であるWilliam Brewsterの直系の子孫でもあります。

 

 

その後、6歳までをイギリスで過ごし、

更にはリオジャネイロに引っ越します。

ここで彼女は、ポルトガル語を話せる様になりました。

10歳の時には更にニューヨークへ移ります。

 

 

ジョーダナの祖父が以前イェール大学の学長であった事から、

彼女もイェール大学に通いました。

 

 

デビューのきっかけはドラマシリーズである

オール・マイ・チルドレン』に1エピソードのみ出演した事。

その後アメリカのテレビドラマで長寿番組であった

アズ・ザ・ワールド・ターンズ』には、

1995 年~2001年までレギュラー出演しました。

 

 

映画作品では、1998年にロバート・ロドリゲス監督の『パラサイト』に出演。

その後第1作目の『ワイルド・スピード』にドムの妹ミア役として登場します。

以後ワイルドスピードシリーズでは

お馴染みのメンバーになります。

画像引用:https://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/349/393/html/11.jpg.html

 

これ以外では、『アナポリス 青春の誓い』や

テキサス・チェーンソー ビギニング』などの映画作品に出演しています。

 

また最近ではアメリカで2016年から放送されているドラマ『リーサル・ウェポン』に、

モーリーン・ケイヒル役としてレギュラー出演しています。

 

 

ワイルドスピード、ミア役の車も要チェック!

画像引用:https://wild-styles.com/post-3142/

 

ドムの妹役でありブライアンの最愛の人であるミアは、

ワイルドスピードシリーズに欠かせない人物。

ミアはシリーズ8作品中、5作品に登場しています。

ドムの妹であるが故、

犯罪を犯すドムを止めるシーンもあり女性らしいミアですが、

彼女が搭乗している車は案外こだわりのあるものばかりです。

 

 

ワイルド・スピードMEGAMAX』の序盤で、

ドミニクを護送車から助ける為にミアが運転していた黒い車は、「アキュラ・NSX」です。

画像引用:www.imcdb.org

 

また、ミアはその後リオで列車から高級車を強盗するシーンでは、

フォード・GT40 1966年式」に搭乗し逃げます。

画像引用:www.pinterest.jp

 

ダークブルーに2本のストライプが入ったこの車は、

この物語の鍵となる車でした。

リオで1番の有力者であるレイエスの金庫の事情が分かるチップが、

この車に埋め込まれていたからです。

 

ワイルドスピードのミアに子供が!ブライアンもドムも大喜び

画像引用:https://fanblogs.jp/danshimi/archive/2/0

1作目からブライアンに惚れられている様子のミアですが、

ブライアンが実はおとり捜査官だったと知り、

態度が一変します。

しかし4作目で再会したミアとブライアンは、

次第に信頼関係を取り戻していきます。

 

 

また『ワイルドスピード MEGAMAX』では、

ミアが「子供が出来た」とブライアンやドムに伝えるシーンもあり、

3人は抱き合って喜びます。

ストーリー終盤では、少しおなかが大きくなっているミア。

 

 

更に『ワイルド・スピード EURO MISSION』の冒頭では、

遂にミアがブライアンとの第1子を出産。

子供は男の子であった為、ジャックと名付けられました。

丁度その頃ドムはホブス捜査官より、レティが実は生きていると言う情報を得ます。

ホブスに懇願されて仲間を集めるドム。

 

 

ブライアンとミアは子供が出来、ラブラブで平和な日々を送っています。

しかし子供が出来ても、ミアのファミリーを大切にする気持ちは変わらないまま。

ミアはいつもの様に力を合わせて、レティを見つけようと言います。

 

 

子供が生まれてからミアはアクションシーンにはなかなか現れませんが、

レティの様子がおかしい事に落ち込むブライアンを電話で励ますなど、

陰ながらファミリーを支える存在となっていきます。

 

 

更にストーリー終盤では、オーウェン・ショウの部下に人質に取られてしまうミア。

この時子供のジャックはエレナが守っている様です。

ブライアンと共に

オーウェン・ショウの飛行機から脱出する時の迫力はかなりのものでした。

ミアは母親になっても、バリバリのアクションをこなしていますね。

今後も、活躍シーンが無いとは限りません。

 

 

ジョーダナ・ブリュースターは、最近ワイルドスピードのイベントにも出演していたので、

もしかすると、ミアはワイルドスピードの9作目に再登場するかもしれないですね。