ワイスピシリーズはエンディング曲やサウンドトラックも、

バラエティに溢れた印象的な曲が多いのが特徴です。

そんなワイスピのサウンドトラックの中でも、

とりわけ多くの人々に涙と感動を与えたのは、

ワイルド・スピードSKYMISSIONのサントラです。

この中でもエンディング曲の『see you again』が、

撮影期間中にお亡くなりになったポールウォーカーに捧げられた事はあまりにも有名です。

ここではそんな名曲『see you again』や、

その歌手についてご紹介します。

 

 

ワイスピの曲!see you againが流れる、忘れられないエンディング

画像引用:http://bmr.jp/news/133997

 

2014年にレコーディングされ、

翌年2015年にリリースされたsee you againは、

瞬く間に大ヒット曲となりました。

この曲は2015年に発売されたウィズ・カリファのシングル『See You Again』や、

ワイルド・スピード スカイミッションのサントラで聴く事が出来ます。

 

 

 

また、

see you againは、

チャーリー・プースのデビューアルバムである『Nine Track Mind』の、

インターナショナル版のボーナストラックとしても収録されています。

 

 

この曲はワイスピ7のエンディング曲の為に、

チャーリー・プースらが制作者側から依頼され作られたものです。

全米Billboardシングル・チャートでは12週1位を記録。

また動画も歴代YouTube再生回数ランキングで、

上位に記録されています。

またsee you againはグラミー賞をはじめ数多くの賞にノミネートされ、

第21回放送映画批評家協会賞最優秀楽曲賞など複数の賞を受賞しました。

 

 

ポールウォーカーに対しての敬意に満ちたこのエンディング曲の、

劇中に於ける効果は言葉では言い尽くせない物があります。

よってワイスピシリーズのファンはもちろん、

ワイスピシリーズにあまり馴染みが無かった観客の心にも

強く訴えかけるエンディングとなりました。

 

 

劇中で『See You Again』は、

ドムの「別れなんかない」というセリフと、

ほぼ同時に流れ始めます。

この曲が流れている間にフラッシュバックするブライアンとの思い出、

そして時折さし込まれるドムの力強いセリフ。

エンドロール直前には「ポールに捧ぐ」とメッセージが出ます。

 

 

ワイスピの曲see you againの歌手の紹介!ラップのパートはウィズ・カリファ

画像引用:https://www.barks.jp/news/?id=1000115049

 

Damn, who knew?」で始まる、

ラップのパートを歌っているのはウィズ・カリファ

彼はアメリカのラッパー、またはシンガーソングライターとして知られています。

それ以外では『マック&デヴィンの”ハイ”スクール生活』などの映画作品に出演し、

俳優としても活躍しています。

 

 

ウィズ・カリファは1987年9月8日、

アメリカ合衆国・ペンシルベニア州ピッツバーグで生まれました。

彼はその後ドイツ、英国 、日本に移り住んだ後

ピッツバーグに定住します。

 

 

2006年にデビューアルバム『Show and Prove』を発表して以来、

Rolling Papers』や『Blacc Hollywood』など

多数のアルバムを出しています。

 

 

ワイスピの曲see you againの歌手の紹介!歌い出しのあの声はチャーリー・プース

画像引用:http://musicsark.info/charlie_puth-133

 

「It’s been a long day without you, my friend~」から始まる、

メロディアスな曲の歌い出し部分のボーカルはチャーリー・プース

 

 

チャーリーはこの曲を作るにあたり、

バークリー音楽大学時代の彼の友人が2012年に亡くなった事から、

自分には何か書けるのではないかと思ったと語っている様です。

彼はピアノの演奏と、ボーカルを担当しています。

 

 

そんなチャーリー・プースは1991年12月2日に、

アメリカ合衆国ニュージャージー州モンマス郡ラムソンで生まれました。

音楽教師の父親を持つ彼は、

バークリー音楽大学を卒業しています。

 

 

2015年アトランティック・レコードから出されたシングル『Marvin Gaye』でデビューし、

イギリスやアイルランドでチャート1位となり話題を呼びます。

またその後すぐ『See You Again』が発売され、大ヒットとなりました。

彼はアメリカの歌手やソングライター、

またレコードプロデューサーとしても活躍しています。