ポールウォーカー

自動車事故により、40歳という若さでこの世を去ったポールウォーカー

この度、ポールの生涯を負ったドキュメンタリー番組が製作されることが発表されました。

 

ポールウォーカーの自伝番組「I Am Paul Walker」の製作決定

パラマウント・ネットワーク、ネットワークエンターテイメントと映画製作者のデリック・マーレイが共同で製作予定。

映画俳優としての活動に加え、ハイチ地震に対しての復興支援活動、海を愛したポールのマリンライフについて描かれると言います。

 

 

ドキュメンタリーには、ウォーカーの俳優仲間や友人のインタビューも含まれる予定です。

ワイルドスピードのキャストも登場するのでしょうね。

 

 

デレクは28歳でこの世を去ったオーストラリア出身の俳優、ヒースレジャーのドキュメンタリー番組「I AM ヒースレジャー」で製作、監督を務めています。

 

 

ヒースの映画の予告編はこちら。

 

ポールのドキュメンタリー番組もこのような感じになるのかもしれません。

涙なしでは見ることができない内容になりそうです。

 

 

アメリカでは2018年の夏に公開予定となっています。