ワイルドスピード8作目、「アイスブレイク」に出ていたエレナ。

昔からシリーズを見ている人ならお馴染みの人物ですが、エレナって誰?と思った方も少なくないのではないでしょうか。

エレナはどのようにしてドムと出逢い、どんな関係になったのかを知っておくとよりワイルドスピード8を楽しむことができます。

そこで、エレナとドムの関係についてまとめました。

 

ワイルドスピードでエレナが登場している作品は?

エレナ
画像引用:https://goo.gl/images/9QtTCA

 

エレナとドムの関係を知るために、シリーズを振り返ってみます。

まず、エレナが登場している作品は以下です。

 

5作目の『MEGA MAX』で初出演。

6作目の『EURO MISSION』

7作目の『SKY MSSION』

8作目の『ICE BREAK』

 

と連続で登場しています。

 

『MEGA MAX』では長い髪を後ろに縛っているエレナでしたが、『SKY MISSION』では髪を短くしていました。

印象が違うように見えたためか、女優さんが変わっているのではないかと思った視聴者の方もいたようです。

 

ワイルドスピード5から8にかけてのエレナの設定は?

エレナ・ネベスは、リオの警察の新人警察官でした。

 

 

ワイルドスピード MEGA MAX』で初登場。

国際指名手配犯のドムたちを追ってブラジルに入国します。

そこで、ドムに出会うことになります。

 

 

はじめはドムを捕まえる側でした。

 

 

そこから月日は流れ、ドムに惹かれていたエレナは警察の職を捨て、ドムと付き合うことに。

ドムとはお互いに最愛の人を失ったもの同士理解し合い、惹かれあったのです。

 

 

ですが、死んだと思っていたドムの最愛の女性レティがヨーロッパで生きていることが判明。

エレナは探しに行くよう、ドムを後押しします。

 

そして、ドムと別れた後はホブスの部下としてDSS(アメリカ外交保安部)ロス支部で働き始めます。

 

 

ワイルドスピード8でのエレナとドムの関係は?

ワイルドスピード8でエレナが登場しますが、前作でエレナとドムの関係は終わっています。

ドムは8作目冒頭ではレティとハネムーンを楽しんでいましたよね。

 

 

では、なぜエレナが登場したのか?

 

 

ワイルドスピード8でのエレナは、サイファーに捕まっていました。

ドムがファミリーを裏切るように仕向けるために、ドムを脅すための材料としてエレナを使ったのです。

 

ここで驚くことにエレナの子供が登場します。

この子供はエレナとドムの子です。

 

エレナは子供が生まれたことをドムに連絡するつもりだったのですが、その頃、ドムはレティとハネムーン中。

そのため、エレナは遠慮していたのですが、そんな時にサイファーに捕まってしまいます。

 

 

そして、ファミリーを裏切る任務を遂行したドムでしたが、完璧でなかった仕事ぶりに腹を立てたサイファーによって、エレナはドムと息子の目の前で殺されてしまいます。

 

 

突然の登場、そして死んでしまったエレナ。

不憫な役どころでした。

エレナがいなくなって残念ですが、エレナとドムの子供はブライアンと名付けられ、ドムに引き取られました。

レティとドムで育てていくのでしょう。

 

 

赤ちゃんのブライアンは次回作にも出てくると一部のワイルドスピードファンの間で噂されています。

次回作がどのような展開になっていくのか楽しみです。